弱ってます。

UIの仕様が変わり色々と調整と勉強をしないといけないこのブログ。

勉強には使うのが一番と判っていながら、面倒くさいと余計に放置気味。
いけませんね〜。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

二・三ヶ月前から足の甲に湿疹みたいなものが。
その時は普段あまり履かない靴だったから靴ズレかな?と
気にしませんでした。

ただその湿疹が足首・すね・ふくらはぎ・時にお尻にも広がり、症状が緩和したり悪化したりの繰り返し。

私は数年前から慢性的な蕁麻疹で、過労や寒暖差、発汗で発症します。
なので皮膚科には定期的に薬を貰いに行くんですね。
(蕁麻疹には根本的な解決策が無く薬で症状を抑えるしかないので)
そのついでにこの症状をみてもらいました。

きっとなにかのアトピーだろうなと思っていたら違った。

座りすぎによるむくみそれによるうっ血。

病名にすると慢性静脈不全症によるうっ滞性皮膚炎

1日ほとんど座ってる事による足のむくみと運動不足による筋力の低下、
それによって足首にある静脈弁周囲の筋肉の収縮力低下で静脈血流が減少して,静脈圧が上昇しうっ血を起こす。

簡単にいえば足先から心臓に戻す力が弱くて下半身に血がたまってるという事。

これってエコノミー症候群なんかと似たようなものです。

治す為には
・長時間座るときは弾性ストッキングを履く。
・マッサージをして足のむくみをとる。
・運動して下半身を鍛える。

仕事柄座るのは仕方ないとして、運動不足か〜〜〜耳が痛い。

しかしそもそも運動習慣がなくなったのは、
忙しいだけじゃなくコリン性蕁麻疹(発汗)で、運動で汗かくと盛大に蕁麻疹が出て具合が悪くなるからなんだよね。

1つの事から負の連鎖が続くな〜。

あの日 29話

更新ちゃんとするする言って2ヶ月の放置申し訳ありません。

今更ですが5/17『コミックマグナムvol.121』に『あの日の先生 29話』掲載されています。
29-4c.jpg
その間にル・マン24時間がありニュルブルクリンク24時間があり、
そしてブログの仕様が変わりました。

書く方のインターフェイスも全くの別物に変わってしまい今までの(時代遅れの)CSSも通用しなくなっていて、どうしたものか?
と今これ書きながら悩んでします。

変更あるとは聞いていたけど、ここまで変わるとは。
前と同じような感じにするにはどうしたらいいんだろう…。
画像も左寄せにしていたのにそれも出来ず、仕方なくこの配置です。

それと同時に歳を思いきり感じてます!今!!

ログイン後の別物になったインターフェイスを眼にした瞬間思考停止。
なにがなんだか直ぐに理解出来ないんですよね。

若かった頃は何か仕様が変わっても直ぐに「コレがコレで〜」って対応出来てたのに。

理解しようと画面見てるんだけど、頭が思考停止してるのが自分で分かる。
これが老いるってことなのか〜〜〜。

仕様を理解し慣れるまで変な感じになるかと思いますが、ご了承ください。

色々自分をアップデートしていかないと錆びつくばかりだ。

あの日 28話。

『コミック マグナム vol.120』4/12配信開始しています。
『あの日の先生 28話』掲載されています
画像今回の表紙気に入ってます。
久しぶりに上手く満足できる形で描けたんじゃないかなと。

この作品あと4回(32話)で最終回を迎える予定です。

いまだに漠然とした終わりのイメージしかなく、あと4回で本当に終わらせられるのか不安ではあるんですけどね。

お正月も区切りが出来なかった今年。
年号も令和に変わることですし5月から生活習慣を改めたい。

今に思えば4~5年前までは随分自己管理が出来てたんだな~と思う。
その当時はダメだって思っていたけど、いやストイックだったよ。

その証明がその頃より9キロも太ってしまってるからね。
人生で一番太ってる。

この自堕落さが全てのことに影響してしまってるんだろ。

モータースポーツから完全に離れて牙が抜けてしまったかな?

少しずつ昔出来てた事を出来るようにしていこー。

あの日3巻発売。

あの日の先生 3巻本日発売です!
画像


とらのあな 様ですと特典でイラストカード付いてきます。
Amazon 様ではこちら。
FANZA 電子書籍 単行本

ぜひご購入いただけたら幸いです。

書影とは違う昼バージョンも実は作っていたんです。
もう少し夕方のバージョンも。

相談の結果、書影のものになりましたけど。

許す限り出来るだけの加筆修正を相変わらずしています。
各話表紙のカラーも直していたり。

頑張りましたのでどうかよろしく。

27話。

不定期連載になってますが、
『コミック マグナム vol.117』1/11配信開始に『あの日の先生 27話』が掲載されています。

画像内容はクライマックスに向けて突き進んでます。
昨日更新を確認していて、流石に昨年5件しか更新が無かったのは酷いと思った。

今年はそんなことはないようにしよう。

そしてサイトの時代遅れ感。
なんとかしたいと思いながら、持ってるソフトがもう対応してなかったり知識がHTML5に追いついてなかったりで…なかなかねぇ。

今年の目標は自己管理とアップデートにしようと思います。

新年。(今更…)

1月も下旬に入ったというこの時期に、

明けましておめでとうございます。
今年もご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます

私といえば12月からここまでほぼ休みなく、
クリスマスも31日も3が日も睡眠時間3時間とかで原稿に向かってました。

12月からそんな感じだったから新年感なんて全くなく、区切りを感じられないからダラダラと昨年が続いてる感じです。

今やっと一休み。

しかし大掃除も出来なかったし後回しにしていた事が満載。
中々休めないなぁ~。

そんなこんなで告知。

『あの日の先生 3巻』発売決定です!
画像発売日は2月28日。
やれる限りの修正を加えました。
3巻とかって売上では一番微妙な時期なんですが、頑張りましたのでご愛読よろしくお願いいたします。

他にも告知があるのですが、
告知以外滅多に更新の無いこのブログ。
せっかくなので次回に。

あの日26話。

『コミックマグナムVol.114』10/12に配信開始しています。
『あの日の先生 26話』掲載されています。

掲載より白飛ばし強めです。
画像
現在もそうですが、来年2~3月あたりまで不定期連載になります。
つきまして来月号は休載になります。
楽しみにいて頂いてる方には申し訳ありませんがご了承ください。

個人的にこの作品の中でマキさんが1番描いてて楽しいです。
陰部にタトゥーを考えていたんですけどペニパン付けてたりほとんど見える事がないので、
別の場所に考えていましたが作画時間的に無理でした。
デザインも考えてなかったし。
コミックでは入れようと思ってます。

逆に緑川は安定しない。
どう描いたら可愛くなるのか?っていつも試行錯誤して描いてるので毎回微妙に違ってます。
アニメだったら許されません。漫画だと毎回髪型違うとかあったりしますけどね。
これもコミックでは、どれかに統一すると思いますけどね。