ネタを一挙に。

ブログに書こうと思っていながら、後回しにしていたネタをずらっと。

・某編集さんに「そろそろちゃんとアシスタント雇用して会社化したらどうですか」と言われる。

…そですねそしたら御社から持ちかけられてるアノ仕事やアノ話出来るんですけどね……色々と、何というか…ネェ…。
他の作家さんがこんな事言ってたら、「バカじゃないの!?だったらその仕事くれよ!」って自分でも言うこと間違いないんですけど。



・某区の桜まつりに知り合いのお店が出店するので行く。
そこでおばちゃんに写真撮ってもらえませんかと声かけられ快く承知。

でっかいレンズ付けたゴツい一眼を渡され『うわ~~自分のカメラとは雲泥の差。いいなぁ』と思いながら、相手に選択の幅を持たせようと、横と縦でそれぞれ撮った。

綺麗な画像、カッチリとしたシャッターボタン、擬似音じゃなくちゃんと機械が動いて発生する重厚なシャッター音。
『これはたまらんなぁ~』と感じながらカメラを返すと、
お礼にと5個刺しのみたらし団子 3個入ったパックをくれた。

写真撮ったくらいのお礼でコレはない! と拒否したのだが、おばちゃんの勢いに負け受け取った。

この話に対する男性陣の反応は、「写真撮って団子って、どんなわらしべですか」

女性陣の反応は「ナンパですよ、ナンパ!この年上殺し!」
年上すぎだろ!



・相変わらず漫画家の友人は少ないんですが、ミュージシャンやアニメ業界、TV業界の友人が増えた。
こういった友人関係の広がりを求めて東京出たので嬉しいかぎりだけど、
何故か「宮崎駿(もしくはジブリ)の事嫌いでしょ?」と言われる。

制作論とか漫画や映画の感想とか話してると言われる。4人の人に言われました。

いったい自分の話の何処からそういった感想になるのか?

嫌いだったら『風の帰る場所』や『出発点』『折り返し店』『虫眼とアニ眼』、対談やインタビューが載ってた『アサヒグラフ』や『H』等の雑誌を買ったりしません。



・誕生日の友人を連れ、3人で朝方までやってるバーに行く。

そこでバーテンさんからあちらのお客様からとお酒を出された。
東京で飲んでるとこういう事何気にあるよね。2年で3回程経験してる。

で、くれたのがそのお店の常連と思われる20代半ばくらいのおねいちゃん。
「どなたか誕生日だと聞いたので」と笑顔。

粋なことするな~と出されたお酒は、ショットのテキーラ

最近じゃ酒に強い事を自覚しはじめたけど、流石にテキーラは…

でも奢ってもらったものを、それも女性からのものを飲まないなんて失礼すぎる!と飲み干しましたよ。

流石にクイッとはいけず、ちょびちょびとだけど。
でも普通に美味しく飲めてしまったな…。

お返しと3人それぞれで奢りかえしました、テキーラを。
それはもう、嫌がらせなんじゃ…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント